広告
広告

News

2018.3.6

来年度のケアマネ試験、10月14日実施へ 受験要件見直しの経過期間は終了

 


厚生労働省は6日、来年度の介護支援専門員実務研修受講試験を10月14日に実施すると明らかにした。
 
スケジュールは概ね例年通り。受験の申し込みは5月にも始まる。合格者の発表は12月の予定。詳細は各都道府県の公式サイトなどでアナウンスされる。
 
ケアマネ試験は2015年度から、一定の経験を積んだ2級ヘルパーが対象外となるなど受験要件が見直された。3年間の経過措置も今年度で終わり。来年度は見直し後の受験要件しか認められない最初の年となる。
 
今年度の合格率は21.5%。前年度が過去最低の13.1%で、そこから8.4ポイント上昇した。過去の全20回をトータルでみると、合格率は25.2%。4人に1人しか受からない「狭き門」となっている。

広告
広告